アフィリエイトのブログ(仮)

アフィリエイトで主婦が100万稼ぐまで

5月まとめ・6月目標【確定100万超え】アフィリエイトで法人化する基準

      2016/06/17

おはようございます!
主婦アフィリエイター(^o^)/シロです。

今回は真面目に書きます。今回は。。

5月のアフィリエイト報酬

グラフは発生額です。

※クリックで拡大します※
※タップで拡大します※

2016年5月のアフィリエイト報酬の折れ線グラフ

  • ASP1 391,972円
  • ASP2 2,500円
  • ASP3 918,550円
  • ASP4 3,000円

合計 1,316,022円

ちなみに確定額は1,107,400円でした。

ついに100万稼ぐことができました。

6月の目標

1日4万
修正!
脱毛で1件取る

脱毛は6月前半に初発生したので、もっと獲得してくれると期待しています(笑)

主婦がアフィリエイトで法人化する基準

100万超えて急に税金が怖くなりました(笑)
法人化っていつするんだろう?と疑問に思ったので、少し調べてみました。(2016年6月現在の情報です)

あくまでも私の場合なので参考程度にして下さい。

ちなみに私はアフィリエイトをする前から個人事業主で仕事をしていたので、扶養うんぬんの基準はよく分かりません。。すみません。

100万超えたら法人化が必要?

税金と手続に関して、税理士さんに相談してみました。

税金

簡単に言うと『所得(収入-経費)の金額が年間800万円~1,000万円を超えてくると、法人化した方が節税メリットが受けられる』とのことです。月100万稼いで、外注費やサーバー、ドメイン代に20万としたら所得は80万(収入100万-経費20万=80万)です。

80万×12ヵ月=960万

これだけ見ると、「月100万を継続して稼げるなら節税になる」って思いますよね?
しかし法人化するデメリットもあります。

まず会社の設立登記に20万円ほどかかり、毎年利益が出なくても最低7万円の住民税が課税されます。また、事業をやめる際にも手続きに20~30万円かかります。

つまり、継続して月80万以上の所得があることが必要です。アフィリエイトって不安定じゃないですか。。順位変動によって急に収入が減ることもあると思いますし。

手続き

法人化したら色々な手続きや管理が必要です。個人事業主よりも法人の方が手間も費用もかかります。

例えば記帳の精緻化、源泉徴収した所得税の管理、支払調書の作成、自分の給与(役員報酬)計算・年末調整の手続きなど。
それに、法人税・法人地方税申告は税理士さんに依頼することになるので、ランニングコストは必ず増えます。

上記を踏まえて考えると、私の場合、5月に100万超えた程度で法人化するのは危険ですよね。
2016年は6~12月の7ヵ月残っています。この期間の所得を見て法人化を決めようかな?と考えています。

小規模企業共済も考えましたが、20年ほど掛金を払い続けないと途中解約した際に元本割れしてしまうという、そもそもの制度リスクがあると教えていただき、こちらも年末まで様子見です。

アフィリエイトの20年後って想像できますか?

もうスマホを持ち歩かない時代かもしれないし、「サイト」って言葉自体が無いかもしれませんよね。
このままアフィリエイト収入が20年継続できるか?と聞かれたら、自信をもってYESなんて言えません。でも何かしら事業をしている自信はあります。仕事好きなので(笑)

主婦の法人化について

可能です。
実際に法人化してアフィリエイトをしている主婦の先輩もたくさんいます。

ただ、気を付けたいのが家庭の事。
私も夫の収入を上回るアフィリ報酬を得て、浮かれて報告した際に微妙な空気になりました(笑)

収入を隠したり、低く言ったり、それは夫婦間のことなので自由にすれば良いと思います。(私も100万超えたことは言えていません)
でも絶対に忘れちゃいけないのは夫の威厳を保つことじゃないでしょうか。

アフィリエイトが軌道に乗ってくるまで自分の仕事もしていたので、アフィリにかかるお金を借りた事はありませんが「失敗してもなんとかなる」という安心感はありました。

夫の威厳を保ちつつ、アフィリエイトで稼いで旅行とか行きたいです(^o^)/おしまい。

 - 報酬 , , ,